ゼファルリン シトルリンXL

シトルリンXLよりゼファルリンをオススメする3つの理由

 

ゼファルリン

シトルリンXLはここ数年で一番売れているサプリメントで、精力剤・ペニス増大サプリを調べたことがある人であれば一度は目にしたことがあるはずです。

 

 

つい最近までは、シトルリンXLとゼファルリンを比較したときに、3つの理由からゼファルリンの方をオススメしていました。

 

 

ゼファルリンの方が1日当たりの摂取量が多い

 

ゼファルリンの1日当たりの摂取量:1,248mg

 

シトルリンXLの1日当たりの摂取量:1,000mg

 

 

ゼファルリンの方がシトルリンXLよりも多様な成分を含んでいる

 

ゼファルリンが配合する栄養成分が全部で43種類あるのに対し、シトルリンXLは5種類しか入っていません。

 

 

ゼファルリンの方がより多様な効果が期待できる

 

ゼファルリンはL-シトルリン単独による血管拡張・血流改善の効果以上に、L-トリプトファンによる相乗効果も求めています。

 

これはゼファルリンの効果を徹底解説でも述べたように、副交感神経を優位にすることによるリラックス効果、男性ホルモン分泌促進効果、男性ホルモン分泌によるさらなる勃起力強化、ペニス増大効果が見込めるという意味で、ゼファルリンの方がより効果が高いと見込むことができます。

 

 

これらがシトルリンXLよりもゼファルリンをオススメしていた理由です。

 

 

シトルリンXLが2015年夏にリニューアル!

 

しかし、2015年の夏にシトルリンXLがリニューアルされパワーアップ。再度、ゼファルリンとシトルリンXLのどちらがよいのかを再度比較する必要が出てきました。

 

ここで、ゼファルリンと新シトルリンXLを以下の表で比較します。

 

 

ゼファルリン

新シトルリンXL

外観

zephylrin

 

全容量

37,440mg

37,500mg

1日当たり摂取量

1,248mg

1,250mg

内容成分

L-トリプトファン、L-イソロイシン、L-パリン、L-シトルリン、L-オルニチン塩酸塩、まむし、蜂の子、スッポン、マカ、ガラナ、カキエキス、トンカットアリエキス、アカガウクルア、エゾウコギ、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンE、他40、全57成分 L-シトルリン、マルチトール、デンプン、L-オルニチン塩酸塩、マカ末、亜鉛含有酵母、クラチャイダム抽出物、大豆抽出物(ポリアミン含有)、α-GPC加工食品(大豆を含む)/ 添加物として、結晶セルロース、ステアリン酸Ca、二酸化ケイ素

価格

13,800円

11,000円

(2個セット購入時)

 

新シトルリンXLになって、容量もだいぶ増え、見た目はあまり変わらなくなったように見えますが、多いものから表示される成分表示において、新シトルリンXLの2番目と3番目に「マルチトール」「デンプン」という、精力アップ・ペニス増大とは関係ない甘味料などが記載されていることが分かると思います。

 

 

つまり、新シトルリンXLはリニューアルしたけれども、不要な成分でただ水かさを増しただけであって、その他の成分が新たに入ったといいつつも、実は各成分、あまりしっかりした量を配合していないということが容易に想像できてしまいます。

 

 

それゆえ依然として、多くの成分がしっかり入っているゼファルリンを選ぶほうが間違いない選択ということができるでしょう。

 

 

 

ゼファルリン

 

 

 

関連ページ

ゼファルリンがゼクノリンより効果があるといえる3つの理由

 

ゼファルリンとヴィトックスアルファはどっちがすごい?

 

ゼファルリンとヴォルテックスを比較|最強のペニス増大サプリは?

 

 

 

 

ゼファルリンの口コミ トップページへ